当院の特徴

- about us -


の陰エネルギー

「ツボ」を使用した経絡治療


百会堂整体鍼灸院では、東洋医学を用いた整体術を発展させ、体の「ツボ」を使用した経絡治療を行うことで、患者様の身体と健康を第一に考えた治療を行います。

この4つの働きが互いに補充しながらバランス良く機能し、常にグルグル相補充しながら回っている程、健康体をキープできるという考え方です。

姿勢の歪みが万病の「基本と始まり」と言われていますが、
上記のバランスが崩れると・・・

不機嫌・不健康な猫背のスタイルを想像してください

  • 胸が圧迫され、酸素が体に入りにくい
  • 胸骨で胃が圧迫され、十分に食事が進まない
  • 猫背が更に傾いてしまう(背筋を縮め胸・腹を伸ばす!)
  • 辛い・嫌だ・我慢など、負の想念の前傾姿勢になる

健康体であるかどうかは、見えるエネルギーに対して
見えないエネルギー(陰のエネルギー源)の動きがあるかないかで結果が変わります。
バンザイスタイルで負の想念を思い出してみてください。
少し楽になりますよ!

植物を例に例えると・・・

地上での 花の美しさ・果実の実り

地上での収穫が大きい程、大地への根の伸びが大きく、より多くのエネルギーを吸い上げるため、素敵なものが実りますよね。

の全体を下支え・底支えしている根(体の根幹)に、この見えない陰のエネルギー源を加えることにより、今にも止まりそうな成長のコマがグルグルと回り始めるのです。
その陰のエネルギー源となるものが、中国三千年の歴史が生み出した「ツボ治療」です。

ツボとツボ が結びついて 経絡 と言いますが、そのツボを刺激することで陰のエネルギー源 が全身を駆け巡り五臓六腑を調整するとともに血流のスムーズな運行を確保します。
その結果、「生命現象を維持・発展させるために不可欠な働き」として、全身・全体にエネルギーがみなぎります。

当院で行っている「脉診」によって、あなた自身のツボの処方箋を行うと

  • 病名がついても、どうしてもこの痛みがとれない
  • 薬を飲んでも副作用が強く、長く服用ができない
  • 加齢を原因としてしまい、症状が変わらない
  • 西洋医学だけでなく東洋医学の観点からも
    自分の体調を知りたい

~ 0歳から100歳の高齢者の方々まで ~

痛みという現象だけでなく、その根本・原因について知ってみてはいかがでしょうか。漢方学的見地から判断・診断(脉診)するため、突然死という観点はありえません。体の不調を表す前兆・前触れは必ずあります。自分の症状は自分が一番知っていると決めつけず、自分の体に気付くための疑問を沢山持ってください。

転ばぬ先の杖は、自分の体をよく知ることから始まります。
西洋医学のモノサシだけでなく、東洋医学の観点からもぜひ一度ご自身の体を知ってみてください。

院長 今川 盛人